読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yukibeauty

真面目な大人になる。記事、実況動画など日々更新しています。よろしくお願いします。

先日りっくんランドに行ってきたので自衛隊について掘り下げてみた!

こんにちは、yukibeautyです。

今日は昨日に引き続き、自衛隊ネタでいきたいと思います〜

というのも、僕の会社のCEOが自衛隊出身でもっと自衛隊のことを紹介しろだの、こネタを挟めだのうるさいので。。。
ここだけの話ですよ(笑)

ということで、早速こネタと自衛隊ネタを!

今日はわかりやすくテーマを絞ってカキカキします。

①朝霞について

昭和5年、東京府世田谷駒沢にあった「東京ゴルフ倶楽部」のゴルフ場が膝折村に移転することになりました。そのことがきっかけとなり、村名を改称し、同時に町制を施行しようという機運が高まり、昭和7年5月1日に朝霞町が誕生しました。改称にあたっては、当時、東京ゴルフ倶楽部の名誉会長であった朝香宮殿下の名をいただき、「朝霞」とすることになりました。市では、東京ゴルフ倶楽部から発せられた町名改称許可書を市の文化財に指定し、大切に保管しています。

http://www.city.asaka.lg.jp/soshiki/5/asaka-yurai.html

まぁこれは朝霞市のホームページに記載されている内容ですので、気になりましたら朝霞市のWebページでも見てみてください。

また、朝霞宮殿下ですが昨日のブログでアップしておりました「振武臺記念館」にもゆかりがあったような、なかったような。。。(´・ω・`)
記念館内の資料にあった気がしたのですが、うろ覚えなのですみません。m(_ _)m
時間があれば再度確認してブログに書きますね!

さて、話はかりますが朝霞は著名人も結構排出している市なんです。
例えば、2005年に亡くなられましたが「本田美奈子」さんの出身地、それに「尾崎豊」さん(正確には朝霞市出身ではありませんが)。

最近の方でいうと、「小林剛久」さん。??という方がいらっしゃると思いますが、NHKの体操のお兄さんです!

お母さんといっしょをそもそも見ないので、誰が体操のお兄さんかはあまり良くわかりませんが。。すみません。

他にも多くの著名人がいらっしゃいますが、他のブログやサイトにお任せしま〜すm(_ _)m
朝霞のことが続きますが、実は朝霞は1964年の東京オリンピックで射撃の会場になっていたんです!
2020年の東京オリンピックの射撃会場にもなるという話を聞きましたが、是非実現していただきたいところです。

ちなみに、この射撃会場。昨日僕が行った朝霞駐屯地内にあるんです(^^)

2020年のオリンピックで朝霞市が賑わうことを願います!

自衛隊について

さて自衛隊のところですが、弊社CEOが所属していた海上自衛隊に関してお話をしますね。

皆さんは、海上自衛隊海上保安庁の違いはご存知でしょうか。

わかりやすく言いますと、海上自衛隊=軍・海上保安庁=警察
※あくまでもわかりやすくするために「軍」という表記をしております。

なので、行動範囲も違えばやることもまるっきり違います。

ちなみに、少し前に流行りました「海猿」の影響で海上自衛隊保安庁が一緒の認識をお持ちの方がいらっしますが、ここで少し整理させていただきます(海上保安庁海猿の批判ではありません!)

海難事故等で出動するのは海猿というイメージがすごくありますが、実は状況に応じて海猿海上自衛隊航空自衛隊と別れているんです。
ここでわかりやすくするために、海上自衛隊は「海ゴリラ」としておきます。

海ゴリラ
※画像はあくまでもイメージです。

基本的な海難事故は、各地方管轄の第○管区海上保安本部所属の救難隊がでます。そして、その救難隊に対処しきれない状況の場合は、羽田空港にある特殊救難隊が出動します。
ちなみに、海ゴリラも出動します。ここら辺の出動区分は複雑なので専門のサイトにお任せするとして。。。

海猿・海ゴリラでも対処できない事案の場合は、航空自衛隊航空救難団が出動します。
航空救難団はある意味航空自衛隊の特殊部隊です。(戦闘部隊ではなく救助部隊ですが)

航空救難団
航空救難団

東日本大震災福島原発消火活動の時にも若干思った方もいらっしゃるかと思いますが、すべて危険な任務なのですが、本当に命を落とす可能性が高い任務に関しては、自衛隊が担当しているイメージが強いです。

当時は東京から東京消防庁ハイパーレスキューが出動しておりましたが、最初に消火活動をしていたのは自衛隊です。

もちろん、自衛隊に限らず、保安庁も消防も警察も命をかけて我々国民・市民を守ってくれている。それは事実です。
そこは絶対に忘れないでほしいですね。

自衛隊のところを書き始めるとCEOに指示されて長くなりすぎそうなので、一旦はこの辺にしておきます。
別の機会に自衛隊ネタはもっと書きます!

今回はこの辺にさせていただきます!

もし記載内容に認識が誤っている点等ありましたら、コメントいただけると嬉しいです!